写真を楽しむ in minamiosawa


写真を撮る、仕上げる、プリントする、公開するのを楽しむ。
by mosphoto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
新宿駅から近いギャラリー
at 2011-04-06 18:43
多摩川
at 2011-04-04 20:45
トイカメラ
at 2011-03-31 21:48
大石芳野写真展 それでも笑みを
at 2011-03-28 19:00
蝶の飛翔撮影
at 2011-03-07 13:17
以前の記事

タグ:撮影 ( 3 ) タグの人気記事

多摩川

今日は、暖かな日となった。

久しぶりに多摩川へ行ってみると、風はあるものの日差しは春そのもの。

ヒバリが鳴いている。
ツグミが集まりだして、北へ帰るころである。
空高く飛ぶヒメアマツバメが数多い。

アブラナが咲いていた。

d0218022_20362264.jpg



多摩川本流は、のんびりとゆるやかに流れている。

d0218022_2037335.jpg


d0218022_20401965.jpg


今の多摩川の水は穏やかな流れだが、今回の津波では圧倒的な水の力とその恐ろしさを思い知らされた。

OLYMPUS E-PL1   ZUIKO DIGITAL 14-54mm
[PR]
by mosphoto | 2011-04-04 20:45 | 撮影

蝶の飛翔撮影

飛びものの写真は難しい。 が、大変面白い。
自分なりの工夫をして、狙い通りに撮れた時は本当に嬉しくなる。
しかし、実際は失敗の連続である。

野鳥の飛翔、蝶の飛翔と挑戦してきたが、基本的にはまったく違う撮影となる。
野鳥の場合は望遠レンズ使用で、フラッシュは使えない。
蝶の飛翔は、望遠レンズやマクロレンズもあるが、標準から広角系のレンズで背景も入れた方が好きだ。
それにフラッシュも使える。

そろそろ、蝶が飛び始める陽気となり、今年もどんなのが撮れるのか楽しみである。
そこで毎年3月頃に、飛翔撮影練習というわけで、多摩動物公園の昆虫生態園に行っている。
ここは、まあ人工的なところであるが、練習としては大変楽しいし、面白いところである。
南西諸島の蝶が、それこそ巨大な温室に沢山飛び回っている。

カメラはOLYMPUS E-3、 レンズはZUIKO DIGITAL 14-54mm(35mmフィルム換算28mmを使用)。
露出はマニュアルで1/2,500秒、f3.5、ISO400。
ピントもマニュアルで、30cmに固定。
高速連写でノーファインダー。30cm位置に蝶が来るように撮影。
フラッシュは不使用。

まあ、デジタルカメラだから出来る撮影ですね。

この日は、外気との温度差が大きく、温室に入ってカメラの曇りでしばらくは撮影できなかった。
コート、セーターとだんだんと脱ぎ捨てたが、汗びっしょりとなってしまった。



オオゴマダラ 遠足の子供たちと温室内を映しこむ。
d0218022_1253594.jpg


ツマムラサキマダラ。
d0218022_12534858.jpg

[PR]
by mosphoto | 2011-03-07 13:17 | 撮影

手持ち夜景撮影

最近のカメラは、ISO感度を1万以上とか、場合によっては10万に出来る。
フィルムカメラを使っていた時では、考えられないほどである。
ISO400のTRI-Xフィルムを増感して800にしていたのだから。
オリンパスのカメラは高感度に弱いと言われるが、E-PL1でISO3200にして撮影してみた。
f16で、1/4秒であった。
d0218022_21302497.jpg


ISO250で撮影すると、f16で5秒なので、手すりを利用した。
d0218022_2131361.jpg


f16に絞ったのは、絞り羽のクロスフィルター効果を見たかったからです。
今まで、ISO400以上ではほとんど撮影していなかったのだが、良く撮れるので、いろいろな条件でトライしてみようと思う。


撮影 2011.02.21 南大沢駅前
[PR]
by mosphoto | 2011-02-21 21:38 | 撮影


外部リンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧