写真を楽しむ in minamiosawa


写真を撮る、仕上げる、プリントする、公開するのを楽しむ。
by mosphoto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
新宿駅から近いギャラリー
at 2011-04-06 18:43
多摩川
at 2011-04-04 20:45
トイカメラ
at 2011-03-31 21:48
大石芳野写真展 それでも笑みを
at 2011-03-28 19:00
蝶の飛翔撮影
at 2011-03-07 13:17
以前の記事

タグ:写真展 ( 3 ) タグの人気記事

新宿駅から近いギャラリー

新宿には、数多くの写真ギャラリーがあり、新宿へ行った時には、一通り回るのも楽しみである。

駅からも近い東口のコニカミノルタプラザは、雰囲気も良く一番気に入っており、ここで自分も写真展が開きたいと思っていた。
そして、一昨年5月に念願の写真展を開くことが出来た。

ニコンサロン、ペンタックスギャラリー、エプソンギャラリーなどもあるが、今回西口側に駅からほど近い、「INSTANCE(インスタンス)」と言うギャラリーが出来た。
ヨドバシカメラが運営しており、貸しギャラリーの形である。

d0218022_18412586.jpg


初回は写真家14名による写真展となっている。
今後どんな、写真展が開催されるのか楽しみである。

駅から近いのですが、ちょっとわかりにくいので、HPをご覧ください。
[PR]
by mosphoto | 2011-04-06 18:43 | 写真展

大石芳野写真展 それでも笑みを

あの大地震から、あっという間に2週間をこえてしまった。

あの日も午前中、新宿のコニカミノルタプラザで環境に関するとても良い展示を見た。
そして今日は、同じギャラリーで、「大石芳野写真展 それでも笑みを」を見た。

紛争地域やチェルノブイリなど大変重い写真もあるが、40年間世界中で撮った写真から選んだ50点は、圧倒的な力で迫ってきた。


詳細はコニカミノルタプラザのサイトでご覧ください。→クリック

大石さんの以前の講演会動画はこちらです。→クリック

4月1日(金)までやっております。
ただし通常と違って、17:00までと言うことです。

d0218022_18583312.jpg

[PR]
by mosphoto | 2011-03-28 19:00 | 写真展

ルーマニアについての写真展

写真展を見ることは、以前から好きだった。

名の知れた写真家の写真を実際に見て感動することもあるが、まったく知らない方でもこんな写真があるのかと思うこともある。
でも、がっかりすることもたくさんあるのだが。

自分が写真展をすることに決まってからは、写真そのものと共に、額装の仕方、展示の方法、照明なども気になるようになった。

でも今は、そんな展示方法や、写真そのものの構図やピントということよりも、写真展の背景や意図が気になってきている。

先日、調布で開かれている「山本敏晴写真展 ルーマニアの記憶 ・・・大切なものは何?・・・」を見てきた。
そこで写真とビデオを見て、頂いたパンフレットを読んで、今までルーマニアについて、ほとんど知らなかったことに気づかされた。
ルーマニアの少年少女に「大切なものは何?と聞いて絵に描いてもらい撮影した写真の数々。


この、山本敏晴さんは医師で写真家で、NPO法人「宇宙船地球号」の理事長である。
以前、新宿の写真展でお会いして、少し話をしたことがある。
その時もすごい人だと思ったが、今回会えなかったが、こういう人もいるのだとあらためて思った。

調布市文化会館たづくり1階展示室で、3月20日まで開かれています。
10時から18時までで、入場無料です。
内容をここに書くよりも、ぜひ多くの方に見ていただきたい写真展です。

↓クリック
写真展の案内

d0218022_17255167.jpg

OLYMPUS PEN E-PL1   ART トイフォト
[PR]
by mosphoto | 2011-03-02 17:24 | 写真展


外部リンク
フォロー中のブログ
検索
カテゴリ
タグ
メモ帳
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧